電子的漫画倶楽部

なると帝国です。ニコニコなどでマンガを書いております.https://twitter.com/narutoteikoku

何でアニメを観てるかと言われると・・・

はてなブログでこのような記事を見つけたので「自分は何でアニメを見ているのか・・・」というのを鑑みてみると・・・

もちろんのことですが中学二年生の時運悪く患ってしまった中二病の治療に失敗し、重篤な症状をいまでも引きずっているというのも十分あります。(;^ω^)

あとは一応自分の描いてるまんがの読者層が基本オタク向けなので、そのトレンドを追いかけたいっていう動機もありますか・・・

 

p-shirokuma.hatenadiary.com

・いい歳こいて10代の登場人物に共感できているのか?

確かにアニメのメイン登場人物の年齢は確かにアニメを一番観るであろうメインターゲットの年齢に合わせた「花も恥じらう10代の少年少女」だとは思いますが、実際に書いているのは30、40代おそらくその位の作家さんたちでしょう。

何よりアニメの中高生って物事への考え方や行動がどう考えても10代のそれじゃないですしね…とくに現代学園ものの男子高生(いわゆるやれやれ系)はあれ、完全に目線が10代の頃の自分に説教してるオッサンですし。

自分の場合は多分誰にも感情移入はしてないと思います。あくまで観察対象。その各キャラが特定の状況に陥ったときどう考えてどう行動するか。それを観察するためというのが一番の動機かと

 

・絵が動くのを見てるのが気持ちいい

何より一番大きな動機がこれかも知れません。自分は線画が映像として動いているのを見るとすごく気持ちいいんです。だからアニメならオタク向けに限定せずとも、少し前にやっていたアニメ版鬼平でもスポンジボブでも海外のアート系アニメでも観てるだけでもう気分がいいっていうのがあります。

だからCGアニメにはその快楽をほとんど感じないし、だからVtuberには全然興味がいかないというか・・・

たぶんこの「動く絵を見てるだけで気分がいい」っていう動機だけで自分は死ぬまでアニメ(だからいつまでも手描き系は残しておいてほしい)を見続けることができると思ってます。