デンキ的まんが倶楽部

主にマンガカケールというソフトで短編マンガ掲載してます。(日常SFメイン?)

劇場版サイコパスを観てきました2

前回に引き続き劇場版サイコパスパート2を見てきました。

 

www.narutoteikoku.com

 今回の主役はテレビ版二期で執行官を務めていた須郷徹平が執行官になる前、国防軍で無人攻撃機の遠隔操作パイロットを務めていたころの話で、登場人物が一期の公安局の面子というのがポイント。なので狡噛が現役執行官だったりカガリや征陸氏もまだ存命中となっております。

あらすじは東南アジアでの軍務『フットスタンプ作戦』に歩兵として参加したものの戦死したはずの須郷の戦友が、日本本土の国防省本土ビルに対しドローンで攻撃機テロ攻撃をおこなった!?…という感じです。

詰め込み過ぎてバタバタしてた前作の劇場版1作目より近未来SF×クライムサスペンスというサイコパス本来のノリがちゃんと踏襲されていましたし

最後に意表をつく展開も用意されており1作目よりは大分満足な出来だったと思います。

 

ただこの作品、ちょうど今月1日に亡くなってしまった征陸執行官役の

有本欽隆さんの遺作になってしまうんですよね。奇しくも征陸執行官のセリフで「最後のお勤め」みたいなものがあり、本編とは別に悲しい気分になってしまいました…

 

マンガカケールで短編まんが制作『ふたりは…?』その4

f:id:naruton2018:20190214204130j:plain



マンガカケールで描いたまんが更新、本日もまいります。
最初から読みたい方はこちらになります。

www.narutoteikoku.com


 怒り心頭のまま先生にも当たり散らすアームストロング夏美、さて山城の実家とは

何なのか・・・?

f:id:naruton2018:20190214204206j:plain

f:id:naruton2018:20190214204255j:plain

f:id:naruton2018:20190214204347j:plain

f:id:naruton2018:20190214204130j:plain

f:id:naruton2018:20190214204417j:plain

f:id:naruton2018:20190214204438j:plain

f:id:naruton2018:20190214204453j:plain

f:id:naruton2018:20190214204514j:plain

f:id:naruton2018:20190214204543j:plain

閲覧ありがとうございました。本日は以上となります。

途中で出てきたチゴゲンとかいうロボットはこのマンガカケールの中に入ってる素材です。このカケールを作ったグランゼーラさんのゲームのキャラなんすかねえ? 

他にもなんか宇宙戦艦とシューティングゲームの戦闘機みたいなのも入ってるんですが残念ながら宇宙SF向けの背景とかコスチュームとかは入ってないので、どう使ってよいものか…



 




創作漫画ランキング

マンガカケールで短編まんが制作『ふたりは…?』その3

f:id:naruton2018:20190211091645j:plain

マンガカケールで描いたまんが更新、本日も進めてまいります。

最初から読みたい方はこちらになります。↓

www.narutoteikoku.com


生徒会長の山城舞華(やましろまいか)に教室に呼び出されて厳重注意を受けたアームストロング夏美(なつみ)。だけども考え方の行き違いに彼女は納得いかない様子で…

 

f:id:naruton2018:20190211091725j:plain

f:id:naruton2018:20190211091747j:plain

f:id:naruton2018:20190211091807j:plain

f:id:naruton2018:20190211091824j:plain

f:id:naruton2018:20190211091838j:plain

f:id:naruton2018:20190211091853j:plain

f:id:naruton2018:20190211091910j:plain

f:id:naruton2018:20190211091926j:plain

閲覧ありがとうございました。次回は週末予定です。

 

名古屋パルコのムー40周年展を見てきました。

f:id:naruton2018:20190210192146j:plain

名古屋パルコで現在開催中のオカルトマニアの聖典(?)ムーの40周年記念展示イベントを見てきました。(写真撮影不可なので文章のみです。)中は怪しい照明で飾ったりとかそういうのはなくて普通に明るく

セクシービキニアーマーみたいなのを着た美女が表紙だったバックナンバー号の絵を大きく引き伸ばしたものや歴代の表紙一覧、

一部記事の切り抜き、他には読み放題のムー専用本棚など。なにせオカルトの歴史も40年分もあれば一大アーカイブですからねえ。あと1999年の例の予言が大外れした後の号のコメント「ムーは逃げません」がウケました。

他には展示物としてユリゲラーのサイン入り(?)曲がったスプーン、ビッグフットの足跡の型(真贋は全く不明)や、他にはムー好きな漫画家や著名人達の寄せた文などが展示してありましたよ。

f:id:naruton2018:20190210192645j:plain

あと来場者はもれなくもらえるムー仕様のコーララムネ。今後レア価値でるかもしれない(^^

個人的にはオカルトネタはそんな真剣には信じておりませんが、色んな話だけ聞くと面白いので好物の一つではあります。

そういえばNHKBSで今まで積み上げたムーの努力をことごとく論破していく(笑)

ダークサイドミステリーっていう番組があるんですが、最近やってないので心配してましたがどうやら今年また新企画でやってくれるみたいです。

www4.nhk.or.jp

 

NHK 幻解! 超常ファイル ダークサイド・ミステリー (教養・文化シリーズ)

NHK 幻解! 超常ファイル ダークサイド・ミステリー (教養・文化シリーズ)

 

 

 

 

マンガカケールで短編まんが制作『ふたりは…?』その2

マンガカケールで短編2作目の続きです。

女子生徒を3人がかりで脅しているチンピラ、そのチンピラにいきなり飛び蹴りを食らわせた金髪の少女とは…?

その1回目はこちらになります。↓

 

www.narutoteikoku.com

 

 

 

自分の絵ではないって意味では原作者に近いの・・・かなあ?

と思いつつとにかくかなりのハイペースで物語が紡げるのは有り難い限り。

f:id:naruton2018:20190208185144j:plain

f:id:naruton2018:20190208185202j:plain

f:id:naruton2018:20190208185222j:plain

f:id:naruton2018:20190208185257j:plain

f:id:naruton2018:20190208185321j:plain

f:id:naruton2018:20190208185342j:plain

f:id:naruton2018:20190208185407j:plain

f:id:naruton2018:20190208185423j:plain

f:id:naruton2018:20190208185509j:plain

f:id:naruton2018:20190208185524j:plain

f:id:naruton2018:20190208185548j:plain

f:id:naruton2018:20190208185612j:plain

f:id:naruton2018:20190208185626j:plain



今回は以上となります。閲覧ありがとうございました。m(__)m









 


創作漫画ランキング

「残念勇者とモンスター」189話完成しました。

f:id:naruton2018:20190207193313j:plain

 

 

 

 

seiga.nicovideo.jp

残念勇者とモンスター第189話。本日完了しました。カケール以外にもちゃんと自筆でも描いていますよ~とゆー事で。

電子書籍化配信に合わせて色々変えたのを発表したいところなんですが、まだNO9さんから連絡が来てないものでして…(いい加減催促メールを出したほうがいいかもなア)

この作品に関しては10年以上前からのコミックスタジオを未だに仕上げに用いているんですが、なんというか長年使ってるやつのほうが使い慣れて早いんですよねー。

デジタル画材はバージョンが変わる度に仕様が変わるってのが正直めんどくさいといいますか…あとアドビのイラストレーターが買い切りから年契約購入になったのは不満しかないとゆーか。あれじゃたまにしか使わない人は大損になっちゃいますよね。

 


創作漫画ランキング

マンガカケールで短編まんが制作『ふたりは…?』:その1

f:id:naruton2018:20190204170246j:plain

プレステvitaでまんがが描けるゲームソフト「マンガ・カ・ケール」による短編製作、2作目を始めたいと思います。

↓なお1作目はこちらから読めますので未見の方はどうぞ。

 

www.narutoteikoku.com

* なおこのソフトにはプレステVita内蔵カメラで撮った写真をそのまま背景に使えるという機能があるので、今作の中にはそれが含まれています。

f:id:naruton2018:20190204170308j:plain

f:id:naruton2018:20190204170334j:plain

f:id:naruton2018:20190204170403j:plain

f:id:naruton2018:20190204170424j:plain

f:id:naruton2018:20190204170454j:plain

f:id:naruton2018:20190204170515j:plain

f:id:naruton2018:20190204170534j:plain

f:id:naruton2018:20190204170553j:plain

f:id:naruton2018:20190204170608j:plain

f:id:naruton2018:20190204170626j:plain

f:id:naruton2018:20190204170645j:plain

f:id:naruton2018:20190204170246j:plain

「チンピラの服が前作の主人公と同じやんけ」という突っ込みがあるかもしれませんが、実装されている服のバリエーションがまだ少ないのでご了承ください。

今回はここまでです。下のリンク先が続きとなります。

www.narutoteikoku.com

 

 


創作漫画ランキング